【30日間無料体験+好きな本が1冊ただでもらえます】
Amazonの聴く読書Amazonオーディブル
今なら無料で好きな本(オーディオブック)が1冊もらえます!
※期間内に解約すれば完全無料

無料登録はこちら

【歩くだけでお金を稼げる?】STEPNってなに?どうやってはじめるの?

ティージェーの思う所
この記事は約19分で読めます。

こんにちわ。

ティージェーです。

歩いたり走ったりするだけでお金を稼ぐことができるって嘘でしょ?

と思うかもしれません。

でも、実際にアプリでももうありますよね?

例えば「トリマ」とか「Miles」とか。

アプリを起動させ歩くだけでポイントが貯まります。

でもSTEPN(ステプン)はちょっと稼げるレベルが違います。

実際にTwitterでも

こんな感じです。

正直なところ僕も最初は

「歩いて稼げる??怪しくない??」

と全力で思っていました。

でも今はブロックチェーンやメタバース、NFTにWeb3が迫り来る時代。

一体誰が1ビットコイン500万円になると予想しましたか?

アクシーのようにゲームをしてお金を稼げる時代が来るなんて誰が予想しましたか?

そうそう、

ここで目をそらしたらいけない。

今は歩くだけでお金を稼ぐことができる時代なんだ!

巷では「Move to Earn」といわれています。

で、早速STEPNを始めましたので紹介記事を書いていきます。

また、STEPNを始めて1週間分の記録記事を作成しましたのでよろしければこちらもご覧ください。

Activation code(紹介コード)について

3月9日現在、STEPNを新しく始めるユーザーはActivation codeが必要になります。

Activation codeはすでにSTEPNをしているユーザーからもらえますが、STEPN公式Discordでも無料で入手できます。

Activation codeを有料で販売している人もいるみたいですが、購入しないようにしてください。

下記リンクから入り、Announcementで入手できます。

STEPN公式Discordはこちらから

Activation codeの入手方法はこちらの記事でも解説をしています。

STEPNで稼ぐには80,000円ほどのスニーカー(NFTになっています)を購入する必要があります。

「・・・・・詐欺やん!!!」

「え??ポンジ的な??」

色々思うところはありますが、GemiFiなどで有名なアクシーも最初に高級なNFTモンスターを3体買わないとプレイできないし・・・。

きっと詐欺じゃないと思う・・・。

※STEPNをはじめる前に※

STEPNでは公式Discordがあり、日本人向けの部屋が用意されています。

ここで既にSTEPNを実際に始めている人たちの意見が聞けたり、わからないことなどの質問もできます。

Discordに参加している方はみんなとても親切なので、始める前に覗いてみるのもお勧めです。

STEPN公式Discordはこちらから

※Discordの左側のタブの一番下に「International」があります。ここに「日本語」があるので選択すると日本人の部屋に入ることができます。

と、いうことで前置きが長くなりましたが早速本題に入りましょう。

追伸:

2022年3月9日現在、僕もSTEPNでかなり稼げるようになりました。

現在レート:1GST=およそ370円

1日20分歩いておよそ41GST獲得できています。

ということは、41GST✖︎370円=15,170円/20分

Twitterでは獲得GSTやSTEPNの情報など発信しているのでフォローしてもらえると嬉しいです♪

それでも

詐欺じゃん!

と思う方はこちらもご覧ください。

STEPNを始めるためにお勧めの仮想通貨取引所

STEPNを始めるための仮想通貨口座開設は終わっていますか?

もしまだならサクッと口座を開設しておきましょう。

【お勧めの国内仮想通貨取引所】

国内最大級の仮想通貨取引所のCoincheckやbitFlyerはセキュリティが堅牢で安心です。日本円をXRP(リップル)などに変えてBinanceなどの海外取引所へ送金しSTEPNなどで利用できる仮想通貨に交換することができます。

リスク分散のために複数開設して資金を分散させて管理するのがお勧めです。

1:Coincheck

コインチェック

2:bitFlyer

bitFlyer

3:FTX Japan

FTX Japan

【お勧めの海外仮想通貨取引所】

海外仮想通貨取引所ではSTEPNで稼いだトークンを日本の仮想通貨取引所で取り扱っている仮想通貨に交換して送金したり、ステーキングして増やしたりすることができます。

これからWeb3の波にのるなら口座開設は必須です。

1:Binance

2:ByBit

歩いてお金を稼げるSTEPN(ステプン)ってなに?

STEPN(ステプン)とはウォーキングやジョギング、ランニングをすることでトークンを稼げるスマホのアプリです。

スマホのアプリと言ってもSTEPN(ステプン)はSolana(ソラナ)ブロックチェーン上にアプリが形成されています。

STEPNで稼げるトークンとはGST(Green Satoshi Token)ですでに価格もついており、2022年3月9日時点で「1GST=およそ378円」です。

最近まではベータ版だったのですが、2022年2月4日にIOSに正式にアプリ登録されました。

STEPNはすでに日本を含めおよそ世界85カ国でサービスが展開されています。

歩くだけでトークンを稼げるということでここ最近は特に日本のユーザーが多いようです。

STEPNで稼ぐためにはスニーカーを購入する必要があります。

これがなかなか高く、最初にちょっと躊躇します(汗)。

この記事を執筆時の最安値で9.5SOLです。

今の1SOLはおよそ9,541円ですので、およそ90,000円が最安値のスニーカー。

たかっ!!!

でもあくまでこれ、最安値です。

僕は決してお金持ちではないのでサクッと購入することはできません・・。

そこで、STEPNの公式サイト(英語)を読み、ホワイトペーパー(英語)も読み込みました。

ロードマップや運営スタッフに関してもある程度リサーチし、満を期して??お高いスニーカーを購入しました。。

ちなみにSTEPNのWhite paperはこちらからどうぞ。

Overview - STEPN WHITEPAPER

英語なので日本語訳したのはこちらの記事です。

STEPNのスニーカーの5つの質(クオリティ)

STEPNのスニーカーには5つの質があります。

・Common(コモン)

・Uncommon(アンコモン)

・Rare(レア)

・Epic(エピック)

・Lagendary(レジェンドリー)

Commonがノーマルで下に行けば行くほど質が高いスニーカーです。

と、いうことは当然質が高いスニーカーの方が稼ぎやすいということですねぇ。

で、さっきの最安値のスニーカーは当然Commonのスニーカーです。

Uncommonになると20万は余裕で超えます(汗)。

ちなみに僕はCommonのスノーカーを買いました。

STEPNのスニーカーの4つのタイプ

さらにスニーカーは下記4つのタイプに分類されています。

・Walker(ウォーカー)

・Jogger(ジョガー)

・Runner(ランナー)

・Trainer(トレーナー)

主に歩いてトークンを稼ぎたいと思ったらWalkerのスニーカー。

軽く走ってトークンを稼ぎたい人はJoggerのスニーカー。

本格的に走ってトークンを稼ぎたい人はRunnerのスニーカー。

Trainerはスピードは関係ないようです。

ここにもトークンの稼ぎやすさが割り振られており、WalkerよりもJogger、JpggerよりもRunnerの方が稼ぎやすくなっています。

僕は日頃から走ったりしていないので、Joggerのスニーカーを選びました。

STEPNのスニーカーの4つの特徴

各種スニーカーにはそれぞれ特徴が設定されています。

STEPNで効率よく稼ぐためにはこれらも重要な要素です。

・Efficiency(効率性):GST/GMTの獲得量

・Luck(運):ミステリーボックス

・Comfort(快適性):バフ

・Resilience(回復力):耐久力/修復力

とにかく稼ぎたい人はEffeciencyが高いスニーカーを選ぶと効率的にGSTトークンを稼ぐことができます。

Luckはランダムでミステリーボックスが出現しやすくなるようです。

Comfortは移動中にランダムでスタミナや稼ぐGSTがブーストされるようです。

Resilienceはスニーカーの耐久力と修復力です。

この値が低いと、すぐにスニーカーの耐久力がなくなり、修理をしなければいけなくなります。

修理をするときの修理代もこの値が低いと高くなるようですので、ある程度これも高い方がいいですね。

スニーカーの質とタイプを選び、購入したらあとは簡単です。

アプリを起動させ歩くだけです。

距離と時間によってトークンがもらえます。

ちなみにSTEPNで購入したスニーカーはレベルを上げることができます。

レベルを上げることで稼げる金額が一気に変わりました。

僕もまだSTEPNを始めたばかりですが、結構やばい稼ぎ方ができる気がします・・・。

が、今のところ真っ当なプロジェクトだと思っています。

これからSTEPNの始め方を解説しますが、あくまでDYORで自己責任でお願いします。

STEPNの公式サイトはこちらから→STEPN

STEPNのDiscordはこちら→STEPN Discord

歩いてお金を稼げるSTEPN(ステプン)をはじめる前の準備

まずはSTEPNをはじまる前に下記準備が必要です。

1:国内仮想通貨取引所の口座開設

2:Binance(バイナンス)の口座開設

3:STEPNアプリのダウンロード/ウォレットの作成

STEPNをはじめる前の準備1:国内仮想通貨取引所の口座開設

STEPNで必要なスニーカーはNFTです。

法定通貨では購入できず、仮想通貨のSOLが必要となります。

しかし日本の仮想通貨取引所でSOLの取り扱いがないため、まずは国内の仮想通貨取引所でビットコインか、XRPを購入し、海外の世界最大の仮想通貨取引所Binance(バイナンス)に送金します。

その後Binanceでビットコイン、もしくはXRPをSOLに交換します。

2022年3月に日本の仮想通貨取引所FTX JapanでSOLの取り扱いが始まりました。

FTX Japanで口座を開設すればSTEPNのウォレット(お財布)に直接送金できます。

でも今後もWeb3の波に乗っていくのであればBinanceの口座開設をお奨めします。

ちょっと複雑に見えるかもしれませんが、大丈夫!

順番に行きましょう。

国内のお勧めの仮想通貨取引所はコインチェックかbitFlyerです。

bitFlyer↓

bitFlyer

コインチェック↓

コインチェック

口座開設は無料でできますので、まだ開設していない方はサクッと開設してください。

で、今回は送金手数料が安いXRP(リップル)で解説します。

口座を開設したら、スニーカーを購入する費用などを入金します。

例えば、記事執筆時の今、一番安いスニーカーが6.5SOLです。

1SOL=およそ13,738円

6.5✖︎13,738=89,297円が一番安いスニーカーを購入するために必要な費用です。

それ以外に送金手数料や仮想通貨の交換手数料などがかかりますので少し多めに見て、100,000円ほど入金し、XRP(リップル)を購入すればOKだと思います。

XRPが購入できたら、Binanceの自分の口座アドレスにXRPを送ります。

で、特に初心者の方はいきなり全額送るのではなく、まずは少額を送ってBinanceの自分の口座に着金するか確認をしてください。

口座アドレスを間違えるとお金がなくなりますので、必ず送金先アドレスは必ずコピペで作業してくださいね。

STEPNをはじめる前の準備2:Binance(バイナンス)の口座開設

先ほどもお伝えましたが、国内の仮想通貨取引所ではSTEPNでスニーカーを購入する時に必要となる仮想通貨SOLの取り扱いをしていません。

※唯一国内ではFTX JapanがSOLの取り扱いを始めました。

そのため、海外の仮想通貨取引所のBinanceに口座を持っておく必要があります。

海外の仮想通貨取引所というと不安を覚える方もいるかもしれませんが、Binanceは世界最大の仮想通貨取引所になります。

セキュリティも堅牢なので安心です。

仮想通貨の取り扱い種類も豊富でこれからWeb3の波に乗るなら口座を開設しておくに越したことはありません。

BinanceならSOLの取り扱いをしており、国内取引所から送ったビットコインやXRPからSOLに交換することができます。

Binanceの口座を持っていない方は下記リンクからサクッと口座を開設しておきましょう。

最短3分 無料でBinanceの口座を開設する

STEPNをはじめる前の準備3:STEPNアプリのダウンロード/ウォレットの作成

次にSTEPNのアプリをスマホにダウンロードしておきましょう。

STEPNのアプリはPCやタブレットには対応していませんのでスマホにダウンロードしてください。

まずはSTEPNの公式サイトに行きます。

右上の「DownLoad」をクリックします。

IOSとアンドロイドに対応していますので、自分のスマホに合わせてアプリをダウンロードしてください。

ダウンロードができたらウォレットの設定をします。

もしActivation codeを持っていなければ同時に入手しておきましょう。

Activation code(紹介コード)について

3月9日現在、STEPNを新しく始めるユーザーはActivation codeが必要になります。

Activation codeはすでにSTEPNをしているユーザーからもらえますが、STEPN公式Discordでも無料で入手できます。

Activation codeを有料で販売している人もいるみたいですが、購入しないようにしてください。

下記リンクから入り、Announcementで入手できます。

STEPN公式Discordはこちらから

アプリを立ち上げます。

Eメールを入力すると6桁の番号が届くので、入力し「Send code」をクリック、LOGINします。

STEPNにログインできたら、右上にお財布のマークがありますのでクリックします。

ちなみに僕はもうスニーカーを購入しているので、購入したスニーカーがついていますが、スニーカーをまだ持っていない方はここにはスニーカーは表示されていないはずです。

お財布のマークをクリックすると「Spending」と「Wallet」とありますので「Wallet」をクリックしてください。

次に、はじめて自分のWalletを作成するので「Create a new wallet」をクリックします。

すると12個のシードフレーズと呼ばれる英単語が表示されますので紙などに書いて大切に保管してください。

シードフレーズはとても重要です。

重要事項※

シードフレーズはめっちゃ大事です。

絶対に人に教えないでください。

これを人に教えるとお財布の中身を盗まれます。

また、シードフレーズをなくすと復元できなくなります。

スクショなどせずに、紙などに控え、大切に保管してください。

12個の英単語を順番通り控えたら一番下にある「I have wretten down」をクリックします。

確認のため、シードフレーズの入力が求められますので、順番に選択したら終了です。

歩いてお金を稼げるSTEPN(ステプン)のはじめかた

ここからは下記の方が前提です。

1:BinanceにXRPがある。

2:STEPNのアプリをダウンロードし、ウォレットができている。

それでは解説していきます。

まずはBinanceにあるXRPをSOLに変える必要があります。

Binanceにログインし、右上の「ウォレット」から「フィアットと現物」をクリックします。

そこに自分の保有資産が表示されます。

国内の仮想通貨取引所からXRPを送っている場合、届いていればここに表示されます。

次にXRPの右側に「コンバート」をクリックします。

ここで振替元を「XRP」に、振替先を「SOL」にします。

あとは交換したいXRPを入力するといくらのSOLが入手できるか表示されます。

すべてのXRPをSOLに変えたい場合、「最大」をクリックするとすべてのXRPをSOLにできます。

このあと、STEPNで作成したウォレットにSOLを送ります。

その際に手数料がかかりますので、スニーカー代ギリギリではなく、少し多めにSOLを入手しておきましょう。

ではSOLを入手したらSTEPNで作成したウォレットにSOLを送ります。

STEPNのウォレットアドレスは赤枠についている文字列です。

これをコピーしましょう。

間違っても手入力なんかしたらダメですよ(笑)。

で、Binanceの「ウォレット」→「フィアットと現物」に先ほどのSOLが入っていると思います。

右端にある「出金」をクリックします。

ちなみに僕はSTEPNのスニーカーを購入するため、全部のSOLをSTEPNのウォレットに送ってしまったので上記の画像では残高が「0」になっています。

でも皆さんは先ほどXRPから変えたSOLが入っているはず。

出金を押したあと、次のページでまずは出金する仮想通貨がSOLになっていることを確認します。

その後、アドレス帳をクリックします。

Binanceで仮想通貨を出金する時には出金先を間違えないようにホワイトリストを作成する必要があります。

で、下記の画面が表示されますので、「アドレスを追加」をクリックします。

右上の「アドレスを追加」をクリックします。

あとは必要事項を入力していきます。

アドレスラベル:STEPN

通貨:SOL

アドレス:STEPNのウォレットアドレスを貼り付けてください。

ネットワーク:Solana

アドレスオリジナル:ウォレット→その他→STEPN(と記入)

最後にホワイトリストにチェックを入れ、保存します。

SOLの出金をすると下記のように作成したホワイトリストが選択できるようになっています。

赤枠で囲ってあるところをクリックしましょう。

あとは出金するSOLの数量を入力します。

「最大」をクリックすれば保有しているすべてのSOLをウォレットに送ることができます。

最後に出金をクリックすれば終了です。

Binanceから送ったSOLがSTEPNのウォレットに反映されるまで少し待ちましょう。

僕は10分ぐらいで反映されました。

スマホでSTEPNのウォレットを確認し、SOLが反映れていたら次の作業に入ります。

あと少し・・・・。

がんばりましょう。

SOLはウォレットに入ったままだとスニーカーを購入することができません。

そのため「Wallet」から「Spending」にSOLを移動する必要があります。

まずはWalletの中央にある「Transfer」をクリックします。

次に「To Spending」を選択します。

最後にSOLの数量を入力し、一番下の「Confirm Transfer」をクリックすればOKです。

少しSOLがウォレットからSpendingに移動するのに少しだけ(3、4分ぐらい?)時間がかかりました。

移動が終了したら最後にスニーカーを購入しにいきましょう。

STEPNのトップ画面右下のショッピングマークをクリックします。

するとたくさんのスニーカーが販売されていますので、好きなスニーカーを購入してください。

最初にも説明をしましたがスニーカーによって質や特徴があるのでじっくり選ぶといいと思います。

スニーカーを見ていると時にshoeboxというものもあります。

これはスニーカーのガチャ的なやつです。

これに運を任せるのもありですね♪

Shoeboxをクリックしてみると下に2足のスニーカーが表示されます。

これは下の2足のスニーカーからmint(発行された)shoeboxだということです。

このshoeboxを購入すると下の2足のどちらかが出るというわけではありませんので一応ご注意を!

そしてスニーカーを入手したら早速稼ぎにいきましょう!

とはいえ、下記の赤枠部分(energy)が最初は0です。

energyが0だと走っても稼げませんので注意が必要です。

スニーカー1足で2 energyが付与されます。

energyが尽きるとGSTを稼ぐことができませんので注意が必要です。

energyは時間によって回復し、6時間ごとに25%回復します。

しかし日本では回復する時間が決まっており、4時、10時、16時、22時に回復します。

歩いてお金を稼げるSTEPN(ステプン)の注意事項

最後に歩いてお金を稼げると話題のSTEPNですが注意も必要です。

主な注意点として下記の通り。

注意点

1:仮想通貨GST価格の暴落

2:NFTスニーカーの価格の暴落

3:運営者によって稼ぎにくい仕様に変更される可能性

4:運営者がお金を持って消え去る

など、考えられるリスクはいくつかあります。

が、それにしても今稼ぎやすいのは事実です。

歩いていどリスクが取れる人はチャレンジしてみても面白いと思います。

僕も始めていますので、またちょくちょく進展を上げたいと思います。

まとめ【歩くだけでお金を稼げる?】STEPNってなに?どうやってはじめるの?

最後まで読んでいいただいてありがとうございました。

Game to Earnに続いてMove to Earn。

NFTのスニーカーを買って歩くだけで稼ぐことができる。

NFTとWeb3は本当に多様な稼ぎ方を起こしてくれます。

この時代の流れを一緒に楽しみましょう。

STEPNの公式Discordはこちら→STEPN Discord

仮想通貨口座の開設をまだしていない方はこちらからどうぞ。

bitFlyer↓

bitFlyer

コインチェック↓

コインチェック

口座開設は無料でできますので、まだ開設していない方はサクッと開設してください。

最短3分 無料でBinanceの口座を開設する

こちらの記事もご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました