【30日間無料体験+好きな本が1冊ただでもらえます】
Amazonの聴く読書Amazonオーディブル
今なら無料で好きな本(オーディオブック)が1冊もらえます!
※期間内に解約すれば完全無料

無料登録はこちら

【STEPNって詐欺なの?】歩いて稼げるSTEPNを始めた理由と注意してほしいこと

ティージェーの思う所
この記事は約13分で読めます。

こんにちわ。

ティージェーです。

最近どっぷりとSTEPNにハマっています。

毎日STEPNのことばかり考えています(笑)。

だってたった20分のジョギングするだけで今では日本円でおよそ10,000円以上稼げるようになったんですよ。

マジでSTEPNやばい。

とはいえ今はまだSTEPNで稼いだGST(トークン)はすべてシューズのレベル上げや修繕に費やしており原価回収できていませんが(笑)。

しかし、予定では来月初旬ごろから原価回収に入り、来月中には原価が回収できそうです。

ということで、このまま順調にいけば4月ごろからは利益が出せそうです。

このSTEPN。

「歩く」「ジョギングする」「走る」だけで何もしないでもお金を稼ぐことができるとあり、STEPNを始めるユーザーは日に日に増えてきてはいます。

しかし、STEPNを始めるためには最初に高額なスニーカー(日本円で現在価格およそ80,000円ほど)を購入する必要があり、しかも法定通貨ではなくSOLという仮想通貨のため、なかなかにハードルが高いです。

だから中には

「STEPNって詐欺なんじゃない?」

「歩くだけでお金が稼げるって怪しすぎでしょ?」

「それポンジスキーム(詐欺の手口の一つ)じゃないの?」

と思われる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回の記事では

・STEPNって詐欺なの?

・STEPNを始めた理由

・STEPNを始める上で注意してほしいこと

についてまとめていきます。

結論として

・STEPNって詐欺なの?→詐欺ではないと思う

・STEPNを始めた理由→Web3で稼げる新しいテクノロジーを体験したかった

・STEPNを始める上で注意してほしいこと→すべて自己責任、DYOR必須

となります。

ではこれからのことを深掘りして解説していきます。

これからSTEPNを始めようと思っている方の参考になれば嬉しいです。

ただ、あくまでこれから書くのは僕個人的な見解です。

ですので、STEPNを始めるのも、しないのもみなさんそれぞれが自分でしっかりとDYORしてくださいね。

それでは早速本題に入ります。

関連記事→STEPN公式サイト

関連記事→STEPN公式Discord

※公式Discordには日本人の部屋もあります。左側タブの下の方に「International→Language→Japanese」で入れます。

STEPNを始めるためにお勧めの仮想通貨取引所

STEPNを始めるための仮想通貨口座開設は終わっていますか?

もしまだならサクッと口座を開設しておきましょう。

【お勧めの国内仮想通貨取引所】

国内最大級の仮想通貨取引所のCoincheckやbitFlyerはセキュリティが堅牢で安心です。日本円をXRP(リップル)などに変えてBinanceなどの海外取引所へ送金しSTEPNなどで利用できる仮想通貨に交換することができます。

リスク分散のために複数開設して資金を分散させて管理するのがお勧めです。

1:Coincheck

コインチェック

2:bitFlyer

bitFlyer

3:FTX Japan

FTX Japan

【お勧めの海外仮想通貨取引所】

海外仮想通貨取引所ではSTEPNで稼いだトークンを日本の仮想通貨取引所で取り扱っている仮想通貨に交換して送金したり、ステーキングして増やしたりすることができます。

これからWeb3の波にのるなら口座開設は必須です。

1:Binance

2:ByBit

STEPNって詐欺なの?

Aさん
Aさん

最近STEPN始めてさ。

毎日10分歩くだけで5,000円稼いでるんだよ。

Bさん
Bさん

え?マジで?

すごいじゃん!

なに?STEPNって?

10分歩くだけで5,000円って・・・1ヶ月歩いたら15万円?

俺にも教えて!!

Aさん
Aさん

いーよ。

じゃぁ、最初にシューズを買わないといけないから80,000円ぐらい用意してね。

詐欺じゃん!

上記の会話だけ聞くと・・・。

詐欺じゃん!!

よくいうポンジスキームじゃん!

と、思う方も多いはず。

ポンジスキームとは

ポンジ・スキーム: Ponzi scheme)とは、詐欺のなかでも特に、「出資してもらった資金を運用し、その利益を出資者に(配当金などとして)還元する」などと謳っておきながら、実際には資金運用を行わず、後から参加する出資者から新たに集めたお金を、以前からの出資者に“配当金”などと偽って渡すことで、あたかも資金運用によって利益が生まれ、その利益を出資者に配当しているかのように装うもののこと。投資詐欺の一種に分類され、日本語で「自転車操業」と呼ぶような状態に陥り、最終的には破綻する。

出典:wikiぺディア

僕がSTEPNを初めて知ったのは2020年1月中旬ごろ。

ちょっと歩くだけでお金を稼げるって、嘘でしょ?

詐欺じゃん・・・とみなさんと同じように思っていました。

しかし、僕は2017年から仮想通貨投資をしていて、昨年からはメタバースやNFT、Web3など新しいテクノロジーも勉強していました。

それもあってか、確かに詐欺だと思っても詐欺ではないことも多々あります。

ようはクリプト界隈にいるとありえなことがお金に変わることがあるということです。

もちろん詐欺も多々ありますが、真面目に新しいテクノロジーを開発している人たちもたくさんいます。

例えばPlay to Earnなんかはその代表的な一例です。

Play to Earnは簡単にいうとゲームをすることでお金を稼ぐことができるテクノロジーです。

アクシー・インフィニティなどPlay to Earnの代表的な例ですね。

昔はゲームをしてお金を稼げるなんて想像もしなかったでしょう。

でもテクノロジー(ブロックチェーン、仮想通貨など)の発達により今ではゲームをプレイすることによってお金を稼ぐことができる時代になっています。

とはいえ、実際にゲームをしてお金を稼いでいるのは世界でも一部の人たちで、ほとんどの人はそんなことができるということも知らないはず。

でも確実にこの波(クリプトの波)は大きくなってきています。

と、考えればSTEPNのMove to Earn(動いてお金を稼ぐ)というのも「詐欺」の一言で片付けてしまうのはおかしい気がしませんか?

Play to Earnについてはこちらの記事をご覧ください。

STEPNを始めた理由

僕がSTEPNを始めた理由は大きく3つあります。

1:最先端のテクノロジーに触れたい

2:STEPNに世界で有名な投資ベンチャーキャピタルが出資している

3:ホワイトペーパーがしっかりできていて、Discordが活発

最先端のテクノロジーに触れたい

1978年、今の時代のように多くの人がパソコンを使うと予想したでしょう。

1997年、今の時代のようにスマホを使って情報発信をする時代が来ると誰が予想したでしょう。

2001年、ブログやYouTubeで稼げる時代がくるなんて誰が予想したでしょう。

このようにテクノロジーは日に日に進歩しています。

そしてテクノロジーの進歩のスピードは指数関数的に早くなってきています。

そして今きている大きな波は間違いなくクリプトの波です。

ブロックチェーンや仮想通貨、メタバースやNFT、DAO、Web3などと言われるものですね。

例えば昔よくあちこちにあった公衆電話ボックス。

今はほとんど見なくなりましたよね。

これは携帯電話やスマホというテクノロジーが普及したことによって必要なくなったんです。

新しいテクノロジーが普及すると今まで普通にあったものがなくなります。

新しいテクノロジーを学ぶことによって、時代の流れを間近で感じることができるんですね。

こんな面白いことないでしょ?

まさにSTEPNは新しいテクノロジーの1つだと思います。

高校や大学を卒業したら就職して働くって常識ですか?

1日の労働時間が8時間って常識ですか?

時給1,000円から2,000円って常識ですか?

テクノロジーの進歩は時には「常識」を破壊します。

1日10分歩いて5,000円稼げる。

これは詐欺ですか?

それともテクノロジーの進歩によるものですか?

僕は後者だと思っています。

STEPNの素晴らしいところは「歩く、ジョギングする、ランニングする」=健康志向の向上にもつながっていることだと思います。

近年インターネットなどの普及により外で体を動かすことが少なくなってきました。

もちろん健康維持はしたいのですが、得に意識して「ジョギングしようかな」とか思いませんが、「ジョギングすることによって報酬が得られる」のなら雨の日や雪の日でも行ってしまいます(笑)。

STEPNに世界で有名な投資ベンチャーキャピタルが出資している

STEPNには有名な投資ベンチャーキャピタルが出資しています。

例えばSEQUOIA(セコイア)。

セコイアキャピタルは、Apple、Google、Zoomといった企業に各々の企業の初期段階から投資をしてきた著名なVCです。

他にもALAMEDA RESEARCH(アルメダリサーチ)には「天才」と称されている人たちが集まっており、世界でもトップクラスの暗号資産の投資会社です。

このようにSTEPNには著名な投資ベンチャーキャピタルも出資していますので、長期的にサービスを継続してくれそうです。

バックボーンがしっかりしていると安心ですよね。

ホワイトペーパーがしっかりできていて、Discordが活発

STEPNはホワイトペーパーがしっかりと作り込まれています。

関連サイト→STEPNホワイトペーパー

英語なので、日本語で見たい方はこちらをご覧ください。

Discordにも多くの人が参加しており、活発に活動していることがわかります。

海外のプロジェクトなのに公式Discordには日本人の部屋もあり、ブログを書いている今、日本人の部屋だけで3,000人ほどが活発に活動に参加しています。

プロジェクトの中にはDiscordはあるけどほとんど参加者がいなかったり、参加者はいてもあまり使われていなかったりしますが、STEPNのDiscordは毎日活発に参加者が活動しているのが見えます。

関連サイト→STEPN公式Discord

ちなみにSTEPNのDiscordで日本人の部屋に行くためには、左側のタブの下の方にある「International」から「Language」→「Japanese」で入れます。

もちろん無料ですし、まだSTEPNをしていない人もここで疑問や不安なことを書き込みするとみんなが親切に教えてくれます。

ぜひ一度覗いてみてください。

STEPNを始める上で注意してほしいこと

最後にSTEPNを始める上で注意してほしいことです。

STEPNに限らずウォレットのリカバリーフレーズは必ずメモする

1つ目はSTEPNのアプリをダウンロードした後、ウォレットを作成します。

その際に最初に表示されるリカバリーフレーズ(14個の単語)は必ずメモしておきましょう。

そしてリカバリーフレーズは決して誰にも言ってはいけません。

リカバリーフレーズがわかってしまうと、誰にでもそのウォレットを復元できてしまいます。

また、もしスマホを落としてしまったり、壊してしまった時、リカバリーフレーズがないと復元できません。

とても大切なものです。

スクショにとって保存しておくとデータを盗まれるリスクもありますので、必ず紙などに書いて大切に保管しておきましょう。

リカバリーフレーズを金属の板に打ち込み、金庫に保管している人もいるぐらい大切なものです。

投資は自己責任、余剰資金で

STEPNに限らずですが、すべてのリスクは自分で背負わなければいけません。

僕もSTEPNをはじめてブログを書いている現在、15日目ですが、確かに1日20分のジョギングで10,000円を稼げるようになってきました。

しかし、これがずっと続くか?と言われると「続く」とも言いきれません。

STEPNの今の収入としては、シューズ代やSTEPN内での手数料です。

今はまだ多くの参加者がシューズを購入したりサービスを利用していますが、参加者が減ってくるとSTEPNのサービスの存続が難しくなる可能性もあります。

もちろんNIKEやadidas、PUMAなど大手企業とスポンサー契約などが結べればいいのですが、未来のことは誰にもわかりません。

そのため、全額をSTEPNに注ぎ込むのはリスクが高いと思います。

いつサービスが終了してもいいように、自分のリスクのとれる範囲内で楽しむのが一番です。

僕個人的には、STEPNはとても素晴らしいテクノロジーだと思うので、長く続けて欲しいのですが♪

税金を納めるために必ずデータをとる

最後にSTEPNで稼いだお金は納税の対象となります。

GST(STEPN内で使われる主要通貨)はゲーム内通貨ではないということです。

サービスが順調に継続すれば間違いなく納税しなければいけなくなります。

そのため日々のデータをこまめにとり、稼いだお金を現金化した時には納税分はきちんと確保しておきましょう。

まとめ【STEPNって詐欺なの?】歩いて稼げるSTEPNを始めた理由と注意してほしいこと

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

運動して稼げるSTEPNは新しいテクノロジーから生まれた新しい稼ぎ方の1つだと思っています。

STEPNに出資しているベンチャーキャピタルも有名なところが多い。

「健康✖︎稼ぐ」という素晴らしい分野のテクノロジーだと思うので長く続いて欲しいです。

しかし、もちろん意図せずサービスが終了してしまうリスクもありますので、これから始める方は余剰資金内で始めることをお勧めします。

最近のアップデートではミステリーボックスの入手ができるようになり「運動」に宝探し的な要素が加わってきました。

めっちゃ楽しい。

とはいえ、課金のしすぎは禁物です。

最後に稼いだ金額は納税の対象となりますので必ずこまめに詳細をメモするようにしてくださいね。

関連記事→STEPN公式サイト

関連記事→STEPN公式Discord

※公式Discordには日本人の部屋もあります。左側タブの下の方に「International→Language→Japanese」で入れます。

また、ゲームをしてお金を稼ぐ、運動してお金を稼ぐなどの新しい技術がどんどん出てくることが予想されます。

そのほとんどはブロックチェーン上で動きますので獲得できるのは法定通貨ではなく仮想通貨になります。

もしまだ仮想通貨の口座を開設していないなら今のうちに開設しておきましょう。

仮想通貨取引所の口座開設は無料でできますからね。

国内でおすすめの仮想通貨取引所はこちら。

コインチェック↓

コインチェック

bitFlyer↓

bitFlyer

また、日本の仮想通貨取引所では取り扱っていない仮想通貨も多くあります。

そのため、海外の仮想通貨取引所にも口座を作っておくといいでしょう。

おすすめの海外の仮想通貨取引所はこちらです。

世界最大の仮想通貨取引所Binance

Bybit

こちらの記事もご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました