【30日間無料体験+好きな本が1冊ただでもらえます】
Amazonの聴く読書Amazonオーディブル
今なら無料で好きな本(オーディオブック)が1冊もらえます!
※期間内に解約すれば完全無料

無料登録はこちら

【NFTを買いたい初心者向け】国内のおすすめ仮想通貨取引所2選

ティージェーの思う所
この記事は約5分で読めます。

こんにちわ。

ティージェーです。

僕は2017年から仮想通貨取引を始め、2021年に初めてのNFTを購入、2022年2月からMove to Earnで有名なSTEPNなどのBCG(ブロックチェーンゲーム)を楽しんでいます。

国内では今、国産NFTがめっちゃ盛り上がってきていますね!

このブログを読んでいる方は

「これからNFTを買いたい」

と思っている方々だと思います。

そこで、今回はこれからNFTを買いたいと思っている初心者の方に向けて、NFTを買うのに必要な仮想通貨の紹介と、おすすめの国内の仮想通貨取引所をご紹介させていただきます。

結論から言うと、

NFTを買うのに必要な仮想通貨はETH(イーサ)。

ETHを買うために開設するおすすめの仮想通貨取引所はCoincheck(コインチェック)かbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです。

では本文でそれぞれもう少し詳しく紹介していきます。

興味があればぜひ最後までお読みください。

それでは早速本題に入ります。

→ → ETHを入手するなら国内大手のコインチェック!最短5分で無料口座開設する

【NFTを買いたい初心者向け】NFTを買うために必要な仮想通貨

NFTを買うために一般的に使われる仮想通貨はETH(イーサ)という仮想通貨です。

ETH(イーサ)はイーサリアムというブロックチェーン上に置かれたNFTを売買するときに使われる仮想通貨です。

Aさん
Aさん

なるほど。

でも、NFTは全部イーサリアムというブロックチェーンの上にあるのかしら。

ティージェー
ティージェー

いいところに気づきましたね!

NFTによってはイーサリアム以外のブロックチェーン上にNFTがある場合もあります。

そのときにはETH以外の仮想通貨が必要になりますが、ブログを書いている現在、人気のあるNFTはそのほとんどがイーサリアム上にありますので、基本はETHを持っていれば問題ないと思います。

国内のNFTマーケットプレイスでは日本円で購入できるNFTもありますが、世界的規模でNFTの売買を楽しむなら仮想通貨ETHで売買ができるNFTマーケットプレイスがおすすめです。

盛り上がっているとはいえ、まだまだNFTを売買している人口は多くありません。

ブログを書いている今現時点で、国内でNFTの売買をしている人の人数はおよそ15,000人前後と言われています。

すくなっ!!!

世界規模で見ても国内のNFT人口はこんなに規模が小さいのです。

日本円でしか買えない国内NFTマーケットプレイスのNFTとなるとさらに規模が小さくなり、世界の人々には届きにくいNFTになります。

ということは「売り手」としても「買い手」としてもかなりマーケットか小さくなります。

一方、ETHなら世界で統一された仮想通貨です。

ETHを持っていれば、日本からはもちろん、アメリカからでも、ブラジルからでも、オーストラリアからでも世界中どこでも簡単にNFTの売買ができます。

そのためこれからNFTを購入しようと思ったらまずはETH(イーサ)を入手するところから始めます。

→ → ETHを入手するなら国内大手のコインチェック!最短5分で無料口座開設する

NFTマーケットプライスでの売買についてはこちらの記事をご覧ください。

【NFTを買いたい初心者向け】おすすめの国内仮想通貨取引所2選

それでは仮想通貨ETH(イーサ)はどのように入手したらいいのでしょうか?

ETHの入手はとても簡単です。

なぜなら国内の仮想通貨取引所で買うことできるからです。

おすすめの国内の仮想通貨取引所は2つあります。

1:Coincheck(コインチェック)

コインチェック

2:bitFlyer(ビットフライヤー)

です。

どちらも仮想通貨の取り扱いについては国内大手ですのでセキュリティ面でも安心です。

また、口座開設も無料で簡単にできますので初心者にはおすすめです。

僕もCoincheckとbitFlyerの2つの口座を持っています。

2つの仮想通貨取引所の口座を持っている理由は単にリスク分散です。

仮に1つの仮想通貨取引所にしか口座を開設していなくて、そこで万が一ハッキングやシステム障害などのトラブルが起きたときに困りますよね。

そのため僕はCoincheckとbitFlyerの口座を開設しています。

口座開設は最短5分ほどでできます。

で口座が開設されたら、自分の銀行から仮想通貨取引所の口座に日本円を送り、ETHを購入する、という流れになります。

これからNFTを買おうと思っているなら、まずはサクッと口座を開設し、試しに5,000円から10,000円ほどを入金、ETHを購入してみてください。

ちょっと面倒臭いなぁ・・と思うかもしれませんが、やるなら今です(笑)♪

→ → ETHを入手するなら国内大手のコインチェック!最短5分で無料口座開設する

まとめ【NFTを買いたい初心者向け】国内のおすすめ仮想通貨取引所2選

最後まで読んでいいただいてありがとうございました。

NFTをこれから買おうと思っている初心者の方向けの記事を書かせていただきました。

NFTを買うときに必要となる仮想通貨はETH(イーサ)が一般的です。

ETH(イーサ)を入手するのはとても簡単。

国内の仮想通貨取引所ならどこでも取り扱いをしているからです。

おすすめの仮想通貨取引所は2つ。

1:Coincheck(コインチェック)

2:bitFlyer(ビットフライヤー)

ともに大手でセキュリティもしっかりしているので安心です。

どちらも口座開設は無料ですし、最短5分でできます。

もしまだ仮想通貨取引所に口座を開設していなければ今からサクッと口座を開設しておきましょう♪

→ → ETHを入手するなら国内大手のコインチェック!最短5分で無料口座開設する

こちらの記事もご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました