【30日間無料体験+好きな本が1冊ただでもらえます】
Amazonの聴く読書Amazonオーディブル
今なら無料で好きな本(オーディオブック)が1冊もらえます!
※期間内に解約すれば完全無料

無料登録はこちら

【いつでも解約できる】Amazon Audible(オーディブル)の感想 → 読書の習慣化には最高

Amazon関連
この記事は約7分で読めます。
Aさん
Aさん

Amazonオーディブルを契約してみようと思ってるんだけど迷っています。

ティージェー
ティージェー

僕はAmazonオーディブルをもう3年以上使っていますが割とおすすめです。

Aさん
Aさん

Amazonオーディブルを使ってみてどう?

感想を知りたいわ。

こんにちわ。

ティージェーです。

僕はAmazonオーディブルを3年以上使っています。

それまではずっと紙の本を読んでいました。

今はAmazonオーディブルと紙の本を併用して読書をしています。

そこで今回はAmazonオーディブルを使ってみた感想を紹介します。

Amazonオーディブルを契約しようか迷っている方の参考になれば嬉しいです。

こんな方に読んで欲しい

・Amazonオーディブルに興味があるひと

・Amazonオーディブルを契約しようか迷っているひと

・Amazonオーディブルを使ってみた感想を知りたいひと

結論からいうと、

・Amazonオーディブルの読書はあり。

・正直小説はおすすめしません

です。

【Amazonオーディブルの無料登録をする→1冊好きな本をただでもらう】

Amazon Audible(オーディブル)の読書は書籍によってはあり

Amazon Audible

Amazonオーディブルを3年間使ってみた正直な感想です。

オーディブルの読書はありです。

ただ、すべての本がオーディブルに適しているかというとそうではありません。

※あくまで僕の感想です。

オーディブルに適さない書籍の1つは小説や哲学書です。

小説は文字を読んで空想を広げて楽しむ本です。

音声で聴くと・・なんか微妙でした。

哲学書は文章をみて、意味の奥深さを考えます。

しかし音声だとさらっと読まれてしまい、言葉の奥深さを味わうことができません。

オーディブルは情報収集できる書籍が適している

小説や哲学書はオーディブルよりも紙の本の方が楽しめると思います。

しかし、情報収集するための本ならオーディブルはおすすめです。

例えば僕がオーディブルでよく聴いている本としてメンタリストDaiGoさんの「人を操る禁断の文章術」があります。

この本には人を行動させる文章の具体的な書き方がいくつも紹介されています。

メンタリストDaiGoさんの本には、心理学的に実証された方法が紹介されていますのですぐに実践で使えるものばかり。

具体的な例文なども頻繁に盛り込まれているのでわかりやすく、使いやすいのが特徴です。

それをプロのナレーターが感情をこめて読み上げてくれるので非常に耳に残ります。

しかし、この手の本は紙の本の場合、一度読み終わると本棚いきになってしまうことが多々あります。

オーディオブックならスマホで再生できるので、何度でも繰り返して聴き続けることができます。

繰り返し聴くことにより内容が頭にインプットされ

「あ、そういえば人を操る禁断の文章術ではこういっていたな」

と文章を書くときに自然と本に書かれていた内容が実践できるようになっています。

他にオーディブルで聴くときにおすすめの書籍として

「FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣」

「嫌われる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教え」

created by Rinker
¥1,188 (2021/09/22 11:21:49時点 Amazon調べ-詳細)

「完訳 7つの習慣 人格主義の回復」

「LIFE SHIFT(ライフ・シフト)」

created by Rinker
¥1,980 (2021/09/21 20:22:50時点 Amazon調べ-詳細)

「営業の魔法――この魔法を手にした者は必ず成功する」

「うまくいったやり方から捨てなさい」

created by Rinker
¥1,247 (2021/09/22 11:21:50時点 Amazon調べ-詳細)

などはオーディブルでおすすめの本です。

【Amazonオーディブルの無料登録をする→1冊好きな本をただでもらう】

Amazon Audible(オーディブル)は読書の習慣化には最適です

Amazonオーディブルで読書をすることでもっとも大きなメリットの1つとしてあげられるのは「読書の習慣化」だと思います。

紙の本を読む場合、いくつかの手順が必要になります。

本をとりだして、ページを開き、目で文書を追いながら、ページを手でめくる。

そして読んでいる間中は読書に時間をとられます。

自然と忙しいくなるとなかなか読書をすることが難しくなります。

でもオーディブルならスマホに書籍をストックできるので、アプリを立ち上げて再生ボタンを押すだけです。

しかもナレーターが音声で読み上げてくれますので耳で聴くだけ。

ながら聴きができるので読書に時間をとられません。

隙間時間にいつでもサクッと聞けるので、読書をすることが習慣になりやすいです。

Amazon Audible(オーディブル)の月額利用料1,500円は高くないと思う

Amazonオーディブルを利用するのに月額1,500円がかかります。

それだけみると高いように感じるかもしれません。

でもおそらくそれは間違っています。

月額1,500円払うと毎月1コインもらえて本と交換できる

その理由はAmazonオーディブルのコイン制にあります。

Amazonオーディブルは月額1,500円払うと毎月1コインがもらえます。

もらったコインはオーディブル内の本と交換をすることができるんです。

考え方として「毎月1,500円払って本を1冊買う」ということ。

毎月1冊以上本を読むなら決して悪い投資ではありません。

Amazonオーディブルのコイン制についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

初回登録なら30日間無料なのでまずは使ってみる

とはいえ、実際に使ってみないとオーディブルがいいか悪いかわかりません。

ですのでまずは実際に使ってみることをおすすめします。

Amazonオーディブルは初回登録に限り30日間無料で使えます。

そして好きな本も1冊ただでもらえます。

無料ですので使ってみて、もしも微妙ならすぐに解約すればお金はかかりません。

解約も簡単にできます。

で、ここでもAmazonのいいところなんですが、普通は解約したら今まで使っていたサービスは利用できなくなります。

しかし、Amazonオーディブルの場合、解約しても無料登録時にもらった本はずっと聴き続けることができます。

実際に過去に僕も一度Amazonオーディブルを解約したことがあるんですが、解約してもアプリでもらった本を聴くことができました。

Amazonオーディブルの解約方法についてはこちらの記事もご覧ください。

まとめ【いつでも解約できる】Amazon Audible(オーディブル)の感想 → 読書の習慣化には最高

最後まで読んでいいただいてありがとうございました。

実際にAmazonオーディブルを3年間ほど使ってみた感想ですが、小説や哲学書以外の書籍を読むのには全然ありだと思います。

紙の本と違って「本を読む」のに時間がとられません。

なんにせよ、一度使ってみないとその価値がわからないと思います。

初回登録なら30日間無料で使えて、1冊好きな本をただでもらえます。

もらった本は解約してもオーディブルのアプリでずっと聴き続けることができますので、登録してみて損はありません。

下記に無料登録リンクを貼っておきますのでまだAmazonオーディブルを使ったことがない方は一度使ってみてください。

【Amazonオーディブルの無料登録をする→1冊好きな本をただでもらう】

タイトルとURLをコピーしました