【30日間無料体験+好きな本が1冊ただでもらえます】
Amazonの聴く読書Amazonオーディブル
今なら無料で好きな本(オーディオブック)が1冊もらえます!
※期間内に解約すれば完全無料

無料登録はこちら

【仮想通貨/暗号資産】初心者でもできるの?ビットコインを買った方がいいの?

ティージェーの思う所
この記事は約7分で読めます。

こんにちわ。

仮想通貨大好き5児の父ティージェーです。

まだまだ仮想通貨(暗号資産)盛り上がっていますねぇ。

ブログを書いている20201年1月現在、今日も安定して1ビットコイン400万円を超えています。

ビットコインだけではなく、他主要アルトコインもアゲアゲですので、まさに仮想通貨バブル真っ只中といっても過言ではないでしょう。

今日のお話しは、2つ。

1つ目は初心者でも簡単に仮想通貨取引ができるの?

2つ目はビットコインは買った方がいいの?

というお話です。

結論からいうと、初心者でも簡単に仮想通貨取引をはじめられます。

また、ビットコインを買った方がいいかどうかは、正直わかりません(笑)。

「わかんないのかよ!」

と言われるかもしれませんが、仮想通貨(暗号資産)はボラティリティ(価格の変動)がとても激しいので誰にでも

「ビットコイン買った方がいいよ」

とは勧めれません。

それでも

【仮想通貨(暗号資産)、今話題になっているし、なんか楽しそう】

【新しい技術に触れてみたい】

など思うのなら余剰資金の範囲内でやってみてもいいでしょう。

僕も最初は軽い気持ちではじめました♪

今も軽い気持ちで楽しんでいますが(笑)。

では、本題に入ります。

【仮想通貨/暗号資産】今まで投資をしたことがない初心者でもできるの?

だいじょうぶ!

仮想通貨取引は初心者でも簡単にはじめられます。

かくいう僕も皆さんと同じような初心者のようなものです。

投資のプロでもなんでもありません。

ただ、皆さんよりちょっと早い

【2017年に仮想通貨取引をはじめた】

というだけです。

当時は投資を何にもしていませんでしたから、もちろんチャートの見方もわからないし、専門用語もわかりません。

仮想通貨(暗号資産)も

【ビットコイン】

しか知らず、ビットコイン以外の様々な仮想通貨(暗号資産)

【アルトコイン】

があることも知りませんでした。

それぞれの仮想通貨(暗号資産)にしても何がなんだかわからず、

【5,000円だけちょっと買ってみよう】

という簡単な気持ちではじめました。

【仮想通貨/暗号資産】今まで投資をしたことがない初心者でもできるの?いくらから買うことができるの?

そう、仮想通貨はいくらからでも購入できるのです。

ビットコインも今でこそ1ビットコイン400万円ほどの値をつけていますが、

だからといって400万円ださないとビットコインが買えないのか?

というとそうではありません。

3,000円でもビットコインを購入することができます。

3,000円では1ビットコインは買えませんが、ビットコインには

【satoshi】

という単位もあるんです。

これはビットコインの考案者「satoshi nakamoto」に由来します。

1 satoshi = 0.00000001 BTC

になります。

僕は最初の5,000円は全てビットコインを購入しました。

その後、他のアルトコインも少しづつ購入していきました。

【仮想通貨/暗号資産】今まで投資をしたことがない初心者でもできるの?買い方は?

ビットコインやアルトコインの買い方は大きく2つです。

どちらも簡単です。

1:販売所を通しての購入

2:個人間での売買(板取引)

1:販売所を通しての購入

販売所を通しての購入は、大手スーパーやデパートで商品を購入するようなものです。

スーパーやデパートは卸屋さんから商品を購入し、それを消費者に販売しますので、直接卸屋さんから購入するよりも商品の値段が少し高いですよね?

2:個人間での売買(板取引)

それに比べて、個人間での売買(板取引)は、直接卸屋さんから購入するイメージです。

仲介業者を通さないので、その分安く購入することができます。

【仮想通貨/暗号資産】今まで投資をしたことがない初心者でもできるの?お勧めの販売所

仮想通貨(暗号資産)を購入する時には、仮想通貨(暗号資産)の取引所に口座を解説しなければいけません。

基本全てネットで完結しますので、簡単です。

取引所は複数あるのですが、金融庁から暗号資産交換業者として登録されている取引所を使うようにしましょう。

取引所によって、扱っている仮想通貨(暗号資産)が違いますし、レートも異なりますので、複数の取引所に口座を開設し、分散投資しておくことをお勧めします。

以下、僕が実際に登録している仮想通貨取引所になります。

1:Coincheck(コインチェック)

coincheck

2:BitFlyer(ビットフライヤー)

https://bitflyer.com/ja-jp/

3:Bitpoint(ビットポイント)

Bitpoint

国内には他にも取引所がありますが、最初はこの3つの取引所に口座を開設しておけばOKです。

最近は仮想通貨バブルということもあり、新規登録者が大幅に増えているみたいですので、登録までに時間がかかるかもしれません。

これから仮想通貨取引をしたいと思うなら、口座開設は無料ですから、とりあえず口座開設だけでもしておくことをお勧めします。

【仮想通貨/暗号資産】結局ビットコインを買った方がいいの?

最後に、ビットコインや他の仮想通貨(暗号通過)のアルトコインを買った方がいいの?ということですが、正直お勧めはできません(笑)。

ここまで説明しておいて、

「なんだよ!」

と思うかもしれませんが、仮想通貨(暗号資産)はボラティリティ(価格の値幅)が広いのです。

ビットコインで言うなれば、20〜30%の下落というものは普通によくあります。

ですので、

【ビットコインを購入した途端、価格が一気に下落する】

ということがあります。

そこで売ってしまうともちろんそれだけマイナスになります。

ただ、将来的に

【ビットコインはゴールドと同じ価格になる】

と、いわれていますので、それを信じて待てる人。

短期トレードではなく、長期目線で物事をみることができる初心者なら購入してみるのも面白いと思いますよ。

僕も2017年に購入してから基本、保有し続けています。

まとめ【仮想通貨/暗号資産】初心者でもできるの?ビットコインを買った方がいいの?

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

仮想通貨(暗号資産)はまさに今バブルを迎えています。

この波にうまくのれている人は大きく資産を増やすことができているでしょう。

僕も寝ている間に資産はどんどん増えていっています。

僕は別に投資のプロでもなんでもありません。

ただ、新しいブロックチェーンという技術に興味があり、仮想通貨(暗号資産)がとても面白いものだと思ったので、実際に仮想通貨(暗号資産)を購入し、その将来をみています。

同じように新しい技術に斬新さを見れるのでしたら、仮想通貨(暗号資産)を保有してみても面白いと思いますよ。

初心者でも簡単に取引所で口座開設ができます。

まずは3つ。

1:Coincheck(コインチェック)

2:BitFlyer(ビットフライヤー)

3:Bitpoint(ビットポイント)

で口座を開設してみることをお勧めします。

どこの取引所も口座開設はネットで完結し、無料でできます。

最初は販売所で小額の売買をしてみて、慣れてきたら手数料の安い個人間売買(板取引)をすることをお勧めします。

ただ、あくまで余剰資金、自己責任で楽しみましょう。

【関連記事】

【ビットコイン高騰中!】初心者でも今なぜビットコインが高騰しているかわかります

【ビットコイン初心者に読んで欲しい】サクッとわかる!ビットコインがデジタルゴールドと呼ばれる理由

【勉強しない馬鹿は稼げない】稼ぐために必要な4つの勉強方法

タイトルとURLをコピーしました