【30日間無料体験+好きな本が1冊ただでもらえます】
Amazonの聴く読書Amazonオーディブル
今なら無料で好きな本(オーディオブック)が1冊もらえます!
※期間内に解約すれば完全無料

無料登録はこちら

シュノーケリングセットは買うべきか?プロが教える迷わないお勧めシュノーケリングセット

アクティビティ
この記事は約6分で読めます。

シュノーケリングは1人でも、家族と一緒でも手軽に楽しめるマリンアクティビティです。

シュノーケリングをする時に必要なシュノーケリングセットはレンタルではなく、結論、買ってしまった方がいいです

シュノーケリングセットは比較的安いですし、コンパクトなので、持ち運びにもそんなに荷物にはなりません。

また、家族の場合、子供のサイズのシュノーケリングセットがレンタルだとない場合もあります。

今回はシュノーケリングセットについてお話しします。

僕は、プロダイバーとして、1997年からダイビングインストラクターをしています。

もちろんダイビングだけではなく、シュノーケリングのレッスンもしていますので、自信を持って解説していきます。

シュノーケリングセットは買うべき?

シュノーケリングセットは買うべきです。

シュノーケリングセットは買うべきです。

理由は大きく6つあります。

  • レンタルすると高くつくことが多い
  • シュノーケリング器材は買えば長く使える
  • 子供用のレンタルがないことが多い
  • 不具合があると危険
  • サイズが自分に会うのでストレスなく楽しめる
  • レンタルをしていないところもある

レンタルすると高くつくことが多い

シュノーケリングセットはレンタルすると安いところで1,000円以上はします。

購入しても4,000円〜6,000円ぐらいです。

2日間海で遊ぶために、2日間レンタルするとそれでもう2,000円掛かります。

1年で何回シュノーケリングに行くのか、

また、シュノーケリング器材は使い捨てではなく、長く使える物なので、毎年海でシュノーケリング遊びをするのなら購入してしまった方が安くすみます。

シュノーケリング器材は買えば長く使える

先にも書きましたが、シュノーケリング器材は使い捨てではありません。

一度買ってしまえば長く使えるものです。

難しい手入れもありません。

海水で使ったままだと痛んでしまいますので、使用後は真水で軽く洗って、風通しのいいところで乾かすだけです。

またシュノーケリング器材は軽量でコンパクトな物が多いですので、持ち運びもそんなに荷物にはなりません。

子供用のレンタルがないことが多い

子供用のシュノーケリング器材のレンタルがないところがたくさんあります。

大人用のシュノーケリングマスクだと、大きすぎて顔を水中に入れたら水が入ってきたというのはよく聞く話です。

また、フィン(足ヒレ)が大きいと泳ぎにくく、シュノーケリングが楽しめません。

家族でシュノーケリングを楽しもうと思ったら、せめて子供用のものだけでも持参するべきです

不具合があると危険

シュノーケリングは特別なレクチャーを受けなくても誰でも手軽に楽しめる分、事故も多いマリンアクティビティです。

よくある事故の一つとして、器材のトラブルがあります。

水中を覗いていたらマスクに水が入ってきた。

鼻から水を飲んでしまい、パニックになって溺れてしまった。

シュノーケリングの事故の例1

このマスクの中に水が入ってきてしまうトラブルは、マスク周りのシリコン部分の破損などが要因となります。

途中でフィン(足ヒレ)が外れてしまった。

上手に泳げなくなり、だんだんと沖の方に流されてしまった。

シュノーケリングの事故の例2

これはサイズがあっていない、使い方に不慣れという点が事故の要因です。

このようにシュノーケリングは海という大自然で楽しむマリンアクティビティですので、使い慣れ、サイズもあっているものを使うべきです。

サイズが自分に会うのでストレスなく楽しめる

サイズがあっていないとマスクに水が入ってきたり、泳ぎにくかったり、ストレスしかありません。

しかし、自分のサイズにあっていれば、ストレスなく楽しむことができ、これが安全につながります。

レンタルをしていないところもある

せっかくきれいな海があっても、シュノーケリングセットのレンタルをしていない場所も多くあります。

水中を覗こうにも、マスクがないと覗けません。

自分のシュノーケリングセットを持っていれば、遊びに行った時に、器材がなくてシュノーケリングができない、ということを防ぐことができます。

プロが教える、迷わないお勧めシュノーケリングセット

シュノーケリングセットを買うなら迷わず2択

シュノーケリングセットを購入するなら、迷わず2択です。

安いものもありますが、あまり安いもの、よくわからないブランド物(中国製が多いです)はすぐに壊れます。

値段で、1,000円から2,000円ぐらいしか違わないので、せっかくならちゃんとしたマリンブランド物を購入しましょう。

安心の国内メーカー、リーフツアラー

リーフツアラーは、ダイビング器材メーカーTABATAが販売している商品です。

TABATAは映画やドラマで有名な「海猿」にも器材を提供していることで有名です。

日本製ではありませんが、価格も手ごろで使いやすく、ダイビングブランドだけあって、しっかりしていますのでお勧めです。


リーフツアラー マスク シュノーケル フィン 3点セット RP0102 ブルー Lサイズ


リーフツアラー(REEF TOURER) スノーケリング3点セット ピンク P L RP3000

安心のmade in japanは鬼怒川ブランドAQUA

TABATAより少しだけ価格は高くなりますが、安心のmade in japanです。

鬼怒川という会社もダイビングブランドで、中でも、マスクやシュノーケル、フィンを中心に取り扱っている会社です。

国内のダイバーには圧倒的に鬼怒川ブランドが人気です。

そして価格が少しだけ高価なこともあり、品質、使いやすさは他のメーカーの物よりも圧倒的にいいです。


AQA(エーキューエー) スノーケリング3点セット ライト M ピンク KZ-9212


AQA(エーキューエー) スノーケリング3点セット シリコン M フラッシュブルー KZ-9210

購入前の注意

リーフツアラーも、AQAもどちらもシュノーケリングセットはとても良い商品ですし、値段もリーズナブルです。

ただ、購入前にサイズは確認しましょう

シュノーケリング用マスク

大人用と子供用でマスクの大きさが異なります。

細かいサイズはありませんので、大人用か、子供用で選んでください。

シュノーケリング用フィン

どちらの商品もセットについているフィン(足ヒレ)は素足に装着するタイプです。

ただ、子供の足が小さい場合、マリンシューズを履かせて上げて、その上からフィンを装着することもできます。

フィンのサイズは、S、M、Lの3つになります。

まとめ 【シュノーケリングセットは買うべきか?プロが教える迷わないお勧めシュノーケリングセット】

シュノーケリングセットは、迷わず購入するべきです。

レンタルだと結果、高くつくことが多いです。

また、一度購入すれば、長く使うことができます。

持ち運びも軽量、コンパクトなので、そんなに嵩張りません。

また、レンタルのシュノーケリングセットには不具合があることも多くあります。

シュノーケリング中に不具合が生じると危険です。

シュノーケリングセットをレンタルしていないところも多くあります。

自分でシュノーケリングセットを持っていけば、きれいな海で思う存分楽しめます。

シュノーケリングセットはネットでどこのメーカーのものかわからない、安い物もいい評価がついており、売られています。

しかし、僕はお勧めしません。

国産のものを選んだ方が、長く、安全に利用でできます。

お勧めは、TABATAのリーフツアラーか鬼怒川のAQAです。

AmazonでAQAスノーケリングセットをみてみる

Amazonでリーフツアラースノーケリングセットをみてみる

タイトルとURLをコピーしました